さくらスタジオについて

2003年に創立

 さくらスタジオは通信ベンチャーの代理店として大阪(堺市)で誕生しました。通信基盤構築という主軸に加え、お客様が「今、本当に必要なモノは何か?」ということを第一に考えながらサービス拡充に努めてまいりました。
 2012年から営業拠点を東京に移し、たくさんの事業者様とのご縁に感謝しながら”お客様の攻めの経営”をサポートするビジネス工房として営みを続けております。

花は桜木、人は商人?

 会社名から撮影に関する事業と勘違いされることが多いのですが、”STUDIO”は”製作所”という想いが多めに含まれております。商いで頂戴する金銭は”ありがとう”の代わりであることが大切だと考えております。ゆえに本当にお客様に必要なモノを提案し作ることが肝要だと考えております。